佐野クラシックゴルフ倶楽部は、川口JCTより60分。終日ゴルフの醍醐味が満喫できる個性ある18ホールです。

メイングラフィック

INコース

B.T 531Y
R.T 518Y
L.T 464Y

hole10

【POINT】
サードショットで確実にグリーンにオン
やや打ち下ろし左ドックレックのロングホール。左右のバンカーをさけフェアウェイキープ。サードショットを特異な距離を残し確実にグリーンにオンしよう。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 330Y
R.T 313Y
L.T 242Y

hole11

【POINT】
距離の短いミドルホール
距離の短いミドルホール。グリーンは砲台となっているため右サイドのベストポジションをどうキープするかがポイント。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 373Y
R.T 365Y
L.T 319Y

hole12

【POINT】
OBや距離感に注意のミドルホール
左サイドはOBが浅いので要注意。セカンドショットはグリーン手前にグラスバンカーがあるので距離感に注意。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 182Y
R.T 165Y
L.T 143Y

hole13

【POINT】
景観とショットが楽しめるホール
グリーンの背景に杉山の垂直に伸びた樹々の線と、樹間のあじさい、つつじ、しゃくなげの花の景観が美しい。ティーグランド付近には梅林があり、景観とショットが楽しめる。

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 428Y
R.T 400Y
L.T 346Y

hole14

【POINT】
右ドックレッグのミドルホール
右ドックで2打目地点から23メートル打ち下ろしのミドルホール。2打目の高低差の距離感・方向性の見極めが難しい。アイアンで刻みフェアウェイをキープか、ドライバーで大胆に狙うか、高度なリスクマネジメントが要求される。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 398Y
R.T 386Y
L.T 338Y

hole15

【POINT】
やや右ドックのミドルホール
当コースで一番距離がある、やや右ドックのミドルホール。右サイドショートカットを狙うと銀杏の木々があり、2打目がスタイミーとなるケースも多い。グリーン手前は大きなグラスバンカー、奥はOBゾーンが浅いため、ロングアイアンの正確なショットが要求され、パーをキープするのは難しい。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 182Y
R.T 165Y
L.T 143Y

hole16

【POINT】
高低差のある打ち下ろしのショートホール
16メートルの高低差のある打ち下ろしのショートホール。右サイドは深い谷になっており、緊張感をさそう。その日の風の方向により距離感・方向性の見極めが要求される。

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 364Y
R.T 338Y
L.T 286Y

hole17

【POINT】
打ち下ろしのミドルホール
グリーン手前の100ヤード付近より10メートルの打ち下ろしとなり、ショートアイアンの正確さが要求される。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る

INコース

B.T 497Y
R.T 468Y
L.T 419Y

hole18

【POINT】
60メートル打ち下ろしの名物ホール
雄大な60メートル打ち下ろしの名物ホール。左谷越えショートカットによる2オンバーディー、あわよくばイーグル狙いか、または200ヤード地点のフェアウェイキープ・3打目勝負のバーディー狙いか、その日のティーショットの調子を見極めた攻め方のルートを作りしっかりイメージする必要あり。最終ホール勝負のニギリには最適なホール。

コース写真

コース写真

コース写真

ページ先頭へ戻る